芸能人・有名人

堀ちえみの結婚歴はどんな感じ?馴れ初めや離婚理由まで詳しく解説!

アイドル

「花の82年組」と言われ、アイドル歌手として人気絶大だった堀ちえみさん。

当時のキャッチフレーズは「GOOD FRIEND」

その後は歌手や女優、タレントとして華々しく活躍されていますね。

舌癌も無事に克服され、これからますます輝くことでしょう!

そんな堀ちえみさんの結婚歴について、ご存じでしょうか?

現在の結婚生活も含めて、まとめてみました!

堀ちえみの結婚歴を解説

ではさっそく堀ちえみさんの結婚歴をお伝えしていきます。

堀ちえみの結婚歴①外科医

外科医

堀ちえみさんの1回目の結婚は1989年、22歳の時です。

旦那さんは一般の方で、母親経営の喫茶店のお客さんだったそうです。

出会って数か月のスピード婚でした。

一回り近い年齢差があったそうなので、当時は30代の方ということになりますね。

旦那さんの職業に関してはこのように噂されています。

●奈良県で開業している外科医
●近畿大学医学部附属病院で外科医として勤務している

どちらが本当かは定かではないのですが、気になる書き込みがありました。

「奈良県」とう場所も一致しています。

また堀ちえみさんとの離婚裁判の報道では「Y氏」と呼ばれていたことから、旦那さんの名前は「安田」だったのかもしれません。

なので旦那さんの職業は「奈良県で開業している外科医」が信憑性が高いと思われます。

先程も少し触れましたが、堀ちえみさんと旦那さんは1999年に離婚しています。

離婚の原因は旦那さんの暴力・DVと言われています。

暴力・DVが原因で1995年から別居、1997年から2年の離婚裁判を経て1999年に離婚しました。

堀ちえみの結婚歴②加藤芳樹

加藤秀樹の顔写真

堀ちえみさんの2回目の結婚は2000年5月、33歳の時です。

旦那さんの名前は「加藤芳樹」という名前の一般の方です。

離婚裁判の時に相談に乗ってくれていた方だそうです。

堀ちえみさんは旦那さんとの子供を2000年に出産しているので、結婚した時には既に妊娠していたということになりますね。

実は離婚裁判中から付き合っていたという噂もあるそうです。

旦那さんの当時の職業は、出版社「山と渓谷社」という雑誌社で勤務していました。

その後2006年に独立されたそうです。

独立後の加藤芳樹さんは忙しく、事務所に泊まることも多くなり

堀ちえみさんとの夫婦関係に亀裂が入っていったそうです。

2009年1月頃、修復の道を探るために別居。

その後、2010年6月10日に離婚しています。

離婚の理由は、生活のすれ違いからの亀裂でした。

フリーの雑誌編集者となった前夫が、自宅近所に構えた事務所で寝泊りすることが増える中、堀もタレント業や講演活動が多くなったことですれ違いが増え、それを修復するにも時間がなかなか確保できなかったようだ。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/77164/full/

加藤芳樹さんは雑誌編集者として独立し、夢を追いかけていました。

そんな加藤芳樹さんを堀ちえみさんはサポートしてあげることができなかったそうです。

当時、堀ちえみさんはそんな自分を責めていました。

堀ちえみさんにも非があることを認めているため、慰謝料を求めることもせず離婚しました。

夢を追う夫と、必死に5人の子供を養う妻……。1年半前から別居して冷却期間をおきながら修復の道を探った堀だったが、「(彼の考えに)ついて行ってあげられなかったのは、私の至らなかったこと。小さなズレが積み重なりましたね」と振り返った。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/77164/full/

加藤秀樹さんは現在、ハイキング誌「関西ハイキング」編集長をされています。

加藤 芳樹(カトウ ヨシキ)1967年生。山と渓谷社大阪支局山岳部門編集長を経て、現在フリーの編集者・ライター。主に山岳誌を中心に活躍。年度版のハイキング誌「関西ハイキング」編集長。

引用元:https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/18edcef3-d9b4-abc2-4bb9-5d451eaee9e3

堀ちえみの結婚歴③尼子勝紀

尼子勝紀の顔写真

堀ちえみさんの3回目の結婚は2011年12月で、44歳の時です。

現在の旦那さんですね。

旦那さんの名前は「尼子勝紀」という名前の一般の方です。

年齢は堀ちえみさんの一つ上です。

最初の出会いは2009年9月、堀ちえみさんの自宅近くでした。

尼子勝紀さんから「堀ちえみさんのファンなんです。お会いできて光栄です。」と声をかけられたそうです。

出会いは昨年の9月「堀ちえみさんのファンなんです。お会いできて光栄です。」と、男性から声をかけてきたことだった。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20110624_53666/

知らない男性に自宅近くで突然声をかけられたら、警戒すると思うのですが

堀ちえみさんは尼子勝紀さんのことを「かっこいい。素敵な人」と思ったそうです。

その後2010年1月に、羽田空港で再会

その時に尼子勝紀さんにも離婚歴があることを知り、堀ちえみさんは尼子勝紀さんに好意を抱いたそうです。

そして今年の1月に、羽田空港で偶然の再会。お互いに東京で仕事があり、彼はスーツ姿だった。「また、お会いできて嬉しいです。」と話し、自己紹介をした。「自分も(堀と同じ)バツ2で、現在は独身。子ども2人と暮らしています。」と告げられたという。この再会で彼女は、“彼に心を奪われた”とブログに書いている。しかしお互い遠慮があったのか、連絡先まで交換はしなかった。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20110624_53666/

その後2010年4月、堀ちえみさんがマネージャーと歩いている時に、尼子勝紀さんと偶然再会したそうです。

尼子勝紀さんは堀ちえみさんを食事に誘い、マネージャーと3人で食事に行きました。

この時から交際が始まりました

だが縁というものは本当に不思議である。なんと4月に東京の街の中で、3度目の偶然の再会。おまけに彼は東京に転勤になったばかりで、大阪から離れていたのだ。その日は堀のマネージャーと3人で食事をし、この時から交際が始まったのだ。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20110624_53666/

短い期間で3回も偶然出会ったこと、尼子勝紀さんが堀ちえみさんのファンだったことから

尼子勝紀さんは堀ちえみさんのストーカーだったのではないかという噂もありますが

報道の文面から感じ取れるのは、運命的な出会いの連続だったということが分かります。

尼子勝紀の職業は、パチンコメーカー「SANKYO」の執行役員です。

SANKYO役員名簿 

堀ちえみの現在の結婚生活

尼子勝紀さんと堀ちえみさんの結婚生活は、非常に良好そうです。

一緒にショッピングに行き、お揃いの洋服を購入していたり

主人が一緒に、
 
「DIESELの洋服を買わないか?」
 
と言ってくれたので、
一緒に選んで買いました。
お揃いの洋服

尼子勝紀さんの誕生日と結婚記念日を二人きりでお祝いしています。

尼子勝紀と堀ちえみの2ショット
お誕生日おめでとう。
 

これからも末永くよろしくお願いします。

 
 
いつも本当にありがとうラブラブラブラブラブラブ
 

とても幸せそうですね。

これからも尼子勝紀さんと堀ちえみさんは、幸せに過ごして欲しいですね!