芸能人・有名人

深田恭子の声がかすれて呂律が回っていない!薬の副作用と精神疾患が原因!

声がかすれて呂律が回らない深田恭子

適応障害の治療のため、2021年5月26日に休養を発表した深田恭子さん。

そのわずか3ヵ月後の2021年9月2日に復帰し、2021年10月6日『FNS歌謡祭』に登場しました。

久しぶりに深田恭子さんの話し声が聞けて嬉しかったと共に、かすれた声・呂律が回っていない話し方に、心配の声が多く挙がりました。

深田恭子さんの声がかすれ、呂律が回っていない話し方の原因に、薬の副作用や実は回復していない適応障害の可能性があります・・

今回は、深田恭子さんの声がかすれて呂律が回っていない話し方の原因について、調査してみました!

 

深田恭子の声がかすれて呂律が回っていない!【動画】

FNS歌謡祭の深田恭子
引用元:YouTube

深田恭子さんは、2021年10月6日『FNS歌謡祭』に録画で登場しました。

声がかすれてる&呂律が回っていないと心配の声があった、『FNS歌謡祭』で深田恭子さんが話している動画を見ていきましょう。

深田恭子さんの声がかすれてる&呂律が回っていない話し声が分かりやすい、1:48~始まります。

深田恭子さん、声を出すだけで精一杯という感じで痛々しいです・・

笑顔も不自然で、無理している感が否めません。

深田恭子さんは一生懸命話していますが、声がかすれて呂律が回っていませんよね。

ちなみに元気なころの深田恭子さんの話し声はこちらです。(0:35~始まります。)

元気なころの深田恭子さんと現在の深田恭子さんの話し声は、おっとりとした優しい感じは同じです。

しかし、現在の深田恭子さんの声がかすれていて呂律が回っていないのは明らかですよね・・

多くの心配の声

深田恭子
引用元:Twitter

『FNS歌謡祭』の深田恭子さんの話し声を聞いて、ネット上では心配の声が多く挙がっています。

  • 喋り方おかしい(呂律なのかな?)
  • 復帰早いんじゃないかなぁ
  • めっちゃ痩せたし声もかすれてて上手く話せてない
  • もっと休ませてあげて欲しい

元気なころは「健康的な美の象徴」だった深田恭子さんが、ガリガリに痩せているのも心配ですよね・・

深田恭子さんは、休養した原因の適応障害で痩せてしまったのでしょう。

なら、深田恭子さんの声がかすれて呂律が回ってない話し声も、適応障害の影響なのでしょうか?

深田恭子の声がかすれて呂律が回っていない原因

現在の深田恭子2
引用元:Twitter

深田恭子さんの、声がかすれてる&呂律が回ってない話し声の原因は3つあります。

  1. 回復していない精神疾患
  2. 精神薬の副作用
  3. 早すぎた復帰

1つずつ見ていきましょう!

原因①:回復していない精神疾患

復帰後の深田恭子
引用元:Twitter

深田恭子さんの声がかすれる原因は、「回復していない精神疾患」と思われます。

深田恭子さんは2021年5月26日から約3ヵ月間、適応障害の治療のため休養していました。

そして深田恭子さんの適応障害が回復したとのことで、2021年9月2日に復帰しています。

しかし声がかすれるという症状は、精神障害の身体表現性障害の主な症状に当てはまります。

運動機能あるいは感覚機能に影響を及ぼす症状が存在する,あるいはそれらの機能に何らかの欠陥があることが基本症状である。たとえば,突然歩けなくなる,立てなくなる,声がかすれる,手足の感覚がまひするなどである。
引用元:若者の抱える問題:精神障害(社会不安障害を含む)

身体表現性障害とは、精神障害の1つです。

深田恭子さんの声がかすれる原因が、精神的なものなのかまでは不明です・・

しかし、深田恭子さんが適応障害で休養する当時の声もかすれていたので、精神的なものが原因の可能性が高いと思われます。

なので深田恭子さんの適応障害含め精神疾患は、回復しきっていないのでしょうね。

原因②:精神薬の副作用

休養の深田恭子
引用元:Twitter

深田恭子さんの呂律が回っていない話し方の原因は、「精神薬の副作用」と思われます。

深田恭子さんが休養して治療していた適応障害は、抗不安薬・抗うつ薬を使うことがあります。

投与される薬の種類として抗不安薬とSSRIと言われる抗うつ薬があります。
引用元:こころナビ:適応障害とは

 そして抗不安薬・抗うつ薬の副作用として、「呂律が回らない」ことが起こります・・

睡眠薬、抗不安薬、抗うつ薬、抗てんかん薬、抗がん剤など、さまざまな
薬で起こることが知られているので、何らかのお薬を服用していて、
次のような運動失調の症状がみられた場合には、放置せずに医師・
薬剤師に連絡してください。
「手足の動きがぎこちない」、「箸が上手く使えなくなった」、「ろれ
つがまわらない」、「ふらつく」、「まっすぐに歩けない」
引用元:運動失調

深田恭子さんが抗不安薬・抗うつ薬を使っていたかどうかは分かりませんが、治療に専念していたのなら、使っていた可能性が高いかと。

なので深田恭子さんの呂律が回っていない話し方の原因は、抗不安薬・抗うつ薬の副作用の可能性が高いと思われます!

原因③:早すぎた復帰

復帰後の深田恭子2
引用元:Twitter

深田恭子さんの声がかすれる&呂律が回っていない話し声の原因は、「早すぎた復帰」と思われます。

深田恭子さんが休養したのはわずか3ヵ月程ですが、本当に復帰できるほど回復したのでしょうか?

深田恭子の顔画像比較

深田恭子さんの顔画像で休養時~復帰後・現在を見比べてみましょう。

左から休養時→復帰後→現在の深田恭子さんです。

・・何も変わってません。(良くなっていません)

深田恭子さんは現在も、目元や首元は痩せてやつれていて、笑顔も不自然なままです。

なので、深田恭子さんは適応障害が回復していないまま復帰したため、声がかすれる&呂律が回っていない話し声なのでしょう・・

深田恭子さん、最悪なことが起こる前に無理せず休んでください。

深田恭子の声がかすれて呂律が回っていない!まとめ

深田恭子
引用元:Instagram

以上、深田恭子さんの声がかすれる&呂律が回っていない原因をお伝えしました!

深田恭子さんの声がかすれる&呂律が回っていない原因をまとめると、

  • 適応障害が回復していない→精神障害の症状で声がかすれる
  • 抗不安薬・抗うつ薬の副作用で、呂律が回らなくなる
  • 復帰が早すぎた

深田恭子さんの魅力は何といっても、健康的な笑顔とボディですよね。

まだ適応障害が回復していないなら、無理せず休んで欲しいです・・

早く元気なころの深田恭子さんに戻れるよう、これからも応援していきましょう!

深田恭子
深田恭子はやつれたままで復帰は早い!休養から復帰後の顔を画像比較!2021年5月26日に適応障害の治療で休養を発表した深田恭子さん。 わずか3か月後の9月2日に復帰し、10月6日『FNS歌謡祭』に登場...