新庄剛志の生い立ちが泣ける!超貧乏&負けず嫌い努力家なエピソード!

生い立ちが泣ける新庄剛志

北海道日本ハムファイターズの監督に就任することが決まった新庄剛志さん。

2021年11月4日の監督就任会見では、イメージを裏切らない派手なスーツで世間を賑わせてくれましたね!

その派手な見た目からは想像できませんが、新庄剛志さんの子供時代は超が付くほど貧乏だったそうです。

また小学2年生から始めた野球に本気で向き合い、悔し涙を流したことも・・

今回は、泣ける新庄剛志さんの生い立ちについてまとめました!

 

新庄剛志の生い立ち:プロフィール・家族構成

生い立ちが泣ける新庄剛志の子供の頃

こちらは小学生の新庄剛志さんです。(昔なので画質が荒いですが・・)

新庄剛志さんの生い立ちを語る前に、簡単なプロフィール・家族構成を紹介しておきます。

プロフィール

生い立ちが泣ける新庄剛志5
引用元:Instagram

新庄剛志さんのプロフィール。

  • 名前:新庄 剛志(しんじょう つよし)
  • 生年月日:1972年1月28日
  • 出身地:長崎県生まれ、福岡県育ち
  • 出身高校:西日本短期大学附属高等学校
  • ポジション:外野手/内野手/右投右打

新庄剛志さんの選手歴もご紹介しておきます。

  • 1990 – 2000年:阪神タイガース 
  • 2001年:ニューヨーク・メッツ 
  • 2002年:サンフランシスコ・ジャイアンツ
  • 2003年:ニューヨーク・メッツ
  • 2004 – 2006年:北海道日本ハムファイターズ

家族構成「4人家族」

新庄剛志さんの家族構成は、

  • 父:英敏(ひでとし)
  • 母:文子(ふみこ)
  • 姉:真由美(まゆみ)
  • 新庄剛志

の4人家族です。

新庄剛志さんの実家は造園業を営んでおり、あまり裕福な家庭ではありませんでした。

生い立ちが泣ける新庄剛志の父
引用元:新庄氏父死す

プロ野球が夢だった父親は新庄剛志さんをプロ野球選手にするべく、小学2年生からキャッチボールを日課にしていました。

新庄剛志さんの父親は仕事がどんなに忙しくても、高校時代の野球の練習まで見に来てくれる息子想いな人。

新庄剛志さんはそんな父親の姿から「最後までやり抜くことの大切さ」を学んだそうです。

新庄剛志さんの父親は息子想いな反面気性が荒い一面もあり、よく行っていた立ち飲み屋でお客さんと揉めていたとのこと。

また新庄剛志さんの母親も気性が荒い人でした。

飲んで明け方に帰ってきた父親に「おい、起きろ」と起こされた母親は、包丁で父親を刺そうとした事もあるほど気性が荒い人・・。

新庄剛志さんのの両親、気性が荒すぎませんか?(笑)

新庄剛志さんの破天荒な部分は両親譲りなのでしょうね!

生い立ちが泣ける新庄剛志の姉

こちらの一番左が新庄剛志さんの姉です。

新庄剛志さんの姉は勉強もスポーツも優秀な人。

新庄剛志の生い立ち:小学生~プロ入りまでの伝説

生い立ちが泣ける新庄剛志6
引用元:Instagram

新庄剛志さんの生い立ちを、小学生~プロ入りのきっかけまで追っていきます!

  • 小学生:野球チームを設立して強豪チームに導いた
  • 中学生:大泣きした試練を乗り越え、さらに成長!
  • 高校生:エースの4番!甲子園出場はギリギリ叶わず・・
  • プロ入りのきっかけ:ドラフト指名で肩力特選A評価!

新庄剛志さんの生い立ちを1つずつ見ていきましょう。

生い立ち①:小学生「野球チームを設立して強豪チームに導いた」

生い立ちが泣ける新庄剛志と姉

こちらは2020年4月16日『直撃!シンソウ坂上SP』で紹介された、新庄剛志さん12歳で小学6年生です。

最初に、新庄剛志さんの生い立ち「小学生時代」をお伝えしていきます。

新庄剛志さんは小学3年生からソフトボールを始めました。

この頃から既に新庄剛志さんは足や肩が速く、大活躍だったそうです!

ちなみに新庄剛志さんは6歳から大人より速く石が投げられていたとのことで、バケモノですね(笑)

そんな新庄剛志さんは小学生ながらソフトボールチームを設立し、強豪にまで導きました。

6年生の時、町内対抗大会でサヨナラ負けをしてしまった新庄剛志さんのチーム。

新庄剛志さんは悔しくて審判員にくってかかり、泣きながら誤審を訴え続けました。

生い立ちが泣ける新庄剛志7
引用元:Instagram

見かねた審判員は「監督をするから新たに野球チームを作ってその悔しさを晴らそう」と、新庄剛志さんに提案。

新庄剛志さんはわずか2日間でメンバーを集め、ユニフォームのデザイン・チーム名まで決めるというリーダシップぶりを発揮。

新庄剛志さんが作ったチーム「長丘ファイターズ」が誕生しました!

コーチは父親で、ノーステップジャンピングスロー・至近距離の猛ノックの練習に泣きながらも最後まで付いていった新庄剛志さん。

新庄剛志さんがエースの「長丘ファイターズ」は、結成1ヵ月で福岡県大会3位(64チーム中)までの強豪チームになっていました!

新庄剛志さんのリーダシップぶりはこの頃から発揮されていて、監督になるべくしてなった人ですね!

また、新庄剛志さんは超!負けず嫌いで努力家ということも分かりました。

生い立ち②:中学生「大泣きした試練を乗り越え、さらに成長」

生い立ちが泣ける新庄剛志の中学時代

こちらは中学生の新庄剛志さんです。

次に、新庄剛志さんの生い立ち「中学生時代」をお伝えしていきます。

新庄剛志さんは福岡市立長丘中学校で軟式野球部に所属し、活躍していました!

野球部の顧問からも新庄剛志さんの走力・肩力は評価されていたそうです。

そんな新庄剛志さんに監督は1度だけ試練を与えました。

「全国中学生野球大会」で新庄剛志さんをベンチ入りメンバーから外したのです。

生い立ちが泣ける新庄剛志の中学時代2

よほど悔しかったのか、部屋に閉じこもり泣いていた新庄剛志さん・・

後にプロ入りした新庄剛志さんは監督のことを「恩人」と振り返っています。

監督は上手くいきすぎている新庄剛志さんに試練を与え、自分を振り返るキッカケを与えたのでしょうね。

生い立ち③:高校生「エース4番!甲子園はギリギリ叶わず」

生い立ちが泣ける新庄剛志の高校時代

こちらは高校生の新庄剛志さん。

次に、新庄剛志さんの生い立ち「高校生時代」をお伝えしていきます。

新庄剛志さんは野球推薦ではなく一般枠で「西日本短期大学附属高等学校」へ入学し、硬式野球部に所属します。

もちろん新庄剛志さんはエースの4番で大活躍!

高校生時代の新庄剛志さんは寮生活でチームメイトには、

  • 石貫宏臣:プロ野球選手(元)
  • 柴原浩:プロ野球選手(元)
  • 荒木慶大:社会人野球選手、ボクシング選手

が居ました。

生い立ちが泣ける新庄剛志の高校時代2

新庄剛志さんは3年生「第71回全国高等学校野球選手権福岡大会」でサヨナラ安打を記録!

新庄剛志さんの活躍もあり決勝まで進み、新庄剛志さん生涯初のサイクル安打を達成するも敗戦・・

高校生の新庄剛志さんはギリギリ甲子園出場は叶いませんでした。

生い立ち④:プロ入りのきっかけ「ドラフト指名で特選A評価!」

生い立ちが泣ける新庄剛志のプロ入り

しかし高校生・新庄剛志さんの活躍が、プロ入りのきっかけとなりました!

新庄剛志さんはプロ野球ドラフト会議で阪神タイガースから5位指名を受け、プロ入りします。

横溝桂さんによる新庄剛志さん能力評価は「打力B・走力A・肩力特選A」。

横溝 桂:元プロ野球選手、スカウト、コーチ、解説者

横溝桂さんのスカウト歴で高校生選手の肩に特選Aを付けたのは新庄剛志さんだけ。

新庄剛志さんの肩力は、他の強豪選手と比べてもズバ抜けていたことが分かりますね!

ちなみに新庄剛志さんの最初の契約金は3700万で年棒360万、背番号は63番でした。

もし新庄剛志さんがドラフト指名を受けられなかった場合には、九州産業大学へ推薦入学が決まっていたとのこと。

 

新庄剛志さんの生い立ちや家族とのエピソードは、新庄剛志さんの本「わいたこら」に詳しく乗っています。

新庄剛志の生い立ち:想像を絶する貧乏エピソード

生い立ちが泣ける新庄剛志8
引用元:Instagram

新庄剛志さんの生い立ちで切っても切り離せないのが、貧乏エピソード。

新庄剛志さんは生まれてからプロ入り前まで、超貧乏な生活を送っていました・・

貧乏エピソード①:おかずは茹で卵

新庄剛志さんの家はかなりの貧乏で、まず朝ごはんが出てくることはありませんでした。

なので新庄剛志さんはお昼の給食をお腹いっぱい食べたそうです!

そして夜ご飯というと、おかずはゆで卵1個だけ・・

育ち盛り&野球の練習でお腹が減っていた新庄剛志さんは、給食だけがお腹いっぱい食べれられる時だったのでしょう。

貧乏エピソード②:窓ガラスはビニール袋

生い立ちが泣ける新庄剛志9

新庄剛志さんの家では窓ガラスが割れても治すお金がないため、ビニール袋で直していたそうです。

車の窓が割れてもビニール袋なので新庄剛志さんは、

なんでうちだけ、車が走る時にバタバタ音がするんだろう?

と思っていたとのこと(笑)

新庄剛志さんの両親はせめて雨だけでもしのごうと、ビニール袋で直していたのでしょうね・・

貧乏エピソード③:練習は学校の上履き

生い立ちが泣ける新庄剛志2
引用元:Instagram

新庄剛志さんの子供時代は野球練習のスパイクどころか、まともな運動靴も買えませんでした。

なので野球の練習では、学校のゴム製の上履きを使っていたという新庄剛志さん。

小学生の時にようやく運動靴を買ってもらえたことがとても嬉しかったそうですね。

学校の上履きでもチームで活躍していた新庄剛志さんにはアッパレです!

新庄剛志の生い立ちまとめ

生い立ちが泣ける新庄剛志10
引用元:Twitter

以上、新庄剛志さんの生い立ちや貧乏エピソードをお伝えしていきました!

新庄剛志さんは野球で成功し、高級マンションや高級車を乗り回すド派手な生活を送っていましたよね。

それは新庄剛志さんが子供時代に、超貧乏な生活を過ごしていたからでしょう。

また野球に関してもしっかりと努力を積み重ねてきたから、今の新庄剛志さんが居るということも分かりましたね。

今後は、北海道日本ハムファイターズ監督・新庄剛志として、厳しく・楽しく選手たちを引っ張っていって下さい!