未分類

眞子さまのPTSDが仮病の根拠5つ!公務ができて顔色が良いのは嘘だから?

2021年10月1日、眞子さまが複雑性PTSDを発症していることが公表されました。

眞子さまが複雑性PTSDになった原因が「国民のせい」と言っているような発表に、ネット上では批判の嵐。

そんな眞子さまは複雑性PTSDにも関わらず、1日に3つもの公務をこなしていたり、結婚の準備までも進めています・・

さらに、眞子さまの顔色が良く痩せていないので、複雑性PTSDは仮病?との噂が絶えません。

今回は、眞子さまの複雑性PTSDが仮病の根拠を5つ紹介していきます!

 

眞子さまが複雑性PTSDを公表

眞子さま
引用元:Twitte

2021年10月1日に、眞子さまが複雑性PTSDの状態であることが宮内庁の会見で公表されました。

眞子さまの複雑性PTSDの会見内容は、

  • 眞子さまは複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)の状態になっている
  • 2018~19年頃から中傷を正すことが難しく、人間としての尊厳が踏みにじられていると感じるようになった
  • これまでの恐怖感がフラッシュバックすることがある
  • 幸福感を感じるのが難しい状態
  • 公務や結婚の準備に支障はない
  • 回復するには「周囲の方々の温かい見守り」が必要

眞子さま、大丈夫ですか!?と、心配になる内容ばかりです・・

眞子さまの複雑性PTSDが仮病と噂されているのが不思議なくらいですね。

ではなぜ眞子さまの複雑性PTSDは、仮病と言われているのでしょうか?

眞子さまの複雑性PTSDは仮病!5つの根拠

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま
引用元:Twitter

眞子さまの複雑性PTSDはなぜ、仮病と言われているのでしょうか。

眞子さまの複雑性PTSDが仮病と言われる根拠は、5つあります。

  1. 複雑性PTSDは「温かい見守り」で回復するような病気ではない
  2. 顔色が良い&痩せていない=食欲&睡眠は良好
  3. 1日に3つの公務という激務をこなせている
  4. そもそも複雑性PTSDは病名として診断できない
  5. 複雑性PTSDを今まで治療していない不思議

1つずつ見ていきましょう!

仮病の根拠①:「温かい見守り」で回復するような病気ではない

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま2
引用元:Twitter

眞子さまの複雑性PTSDが仮病の根拠1つ目は、「温かい見守りで回復するような病気ではない」です。

精神科医・和田秀樹さんは、眞子さまの複雑性PTSD公表で腰を抜かすほど驚いたそうです。

眞子さまの複雑性PTSDを仮病と疑う和田秀樹
引用元:ビープラス

和田秀樹さんの専門は精神科。

発表した論文が、アメリカの精神分析学派・国際年鑑に掲載されている。

なぜなら、眞子さまの複雑性PTSDは「結婚について周囲から温かい見守りがあれば、健康の回復が速やかに進むとみられる」と、言われていたから・・

複雑性PTSDの発症要因は、

  • 性暴力
  • 幼少期からの継続的な虐待
  • 奴隷化・拷問
  • 戦争体験

などの「逃れられない反復的な恐怖」が原因で発症すると、WHOで定義されています。

しかし眞子さまの複雑性PTSDの原因は、誹謗中傷とのこと。

誹謗中傷で精神を病むことは十分あると思いますが、クエスチョンが浮かぶのは「温かい見守り」で眞子さまの複雑性PTSDが回復すること。

複雑性PTSDはとても深刻な病気で、仕事が出来ない・性格も安定しないなどの症状が出てしまいます・・

到底、「温かい見守り」で回復するものではないです。

眞子さまの複雑性PTSDが「温かい見守り」で誹謗中傷がなくなり回復するのなら、眞子さまは複雑性PTSDではなく適応障害なのではないでしょうか。

適応障害

ストレスとなる状況や出来事がはっきりしているので、その原因から離れると、症状は次第に改善します。
引用元:医療法人 池澤クリニック

眞子さまの複雑性PTSDは仮病で、本当は適応障害の可能性が高そうですね。

仮病の根拠②:顔色が良く、痩せていない

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま3
引用元:Twitter

眞子さまの複雑性PTSDが仮病の根拠2つ目は、「顔色がよく、痩せていない」です。

眞子さまは複雑性PTSDの症状で、過去の恐怖がフラッシュバックし、幸福感を感じるのが難しい状態とのこと。

これまで恐怖感を再体験(フラッシュバック)することもあり、「幸福感を感じるのが難しい状態にある」とした。
引用元:眞子さまが複雑性PTSD状態に 宮内庁公表 医師「結婚巡る誹謗中傷で」

心の健康を崩すほどの恐怖がフラッシュバックする眞子さまは、食欲が落ちたり眠れなくなったりしそうですが・・

眞子さまの顔の変化

左は2017年9月3日「婚約内定会見」の眞子さま、右が2021年9月30日「国際陶磁器フェスティバル美濃」のビデオメッセージの眞子さまです。

・・眞子さま、2021年9月も健康そのものに見えますね。

2021年9月の眞子さまは、食欲がなくて痩せている感じもないし、眠れなくて顔色が悪い感じもしません。

恐怖がフラッシュバックする&幸福を感じるのが難しい状態にある眞子さまですが・・

食欲も睡眠も問題なさそうですね。

眞子さまが心の病気にかかっているのなら、体調にも影響が出てくるかと思うのですが・・

本当に眞子さまは複雑性PTSDなのか、首をかしげてしまいます。

仮病の根拠③:1日に3つの公務をこなせる(激務)

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま4
引用元:Twitter

眞子さまの複雑性PTSDが仮病の根拠3つ目は、「1日に3つの公務をこなせる」です。

眞子さまは2021年10月1日に複雑性PTSDを公表されましたが、その直前の2021年9月は問題なく公務をこなしています。

2021年9月12日に、3つの公務をこなしている眞子さま。

  1. 午前:昭和天皇陵を参拝
  2. 午後:赤坂東邸でブラジル政府からの勲章贈呈
  3. 夕方:全日本ろうあ連盟の創立70周年を記念した映画「咲む」を鑑賞

眞子さまの複雑性PTSDの公表で、「公務に支障はない」とも発表されていますが、あまりに激務ではないでしょうか。

精神科医・和田秀樹さんによると、「複雑性PTSDは、仕事に就けないほどの症状が出る深刻なもの」だそうです。

先ほど述べましたが、複雑性PTSDは虐待を受けてきたような人が、仕事も就けず、性格も安定しないなどの症状が出るほど深刻なものです。
引用元:眞子さまへの複雑性PTSD診断は“勇み足“? 精神科医・和田秀樹氏が語るこれだけの疑問〈dot.〉

もしかすると眞子さまは最後まで公務を全うしようと、頑張っているのかもしれません。

しかし1日に3つもの公務をこなせるとなると、眞子さまの複雑性PTSDは仮病なのでは?と思ってしまいますよね。

また眞子さまの複雑性PTSDは、精神錯乱・自害もありえるから、本来なら即入院とも言われていました。

本当かは分かりませんが、眞子さまが「公務をこなしている」ことと「即入院」のギャップが凄くて、混乱してしまいます・・

仮病の根拠④:病名として診断できない

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま5
引用元:Twitter

眞子さまの複雑性PTSDが仮病の根拠4つ目は、「病名として診断できない」です。

眞子さまが複雑性PTSDを公表した2021年10月1日の時点では、「複雑性PTSD」という診断は出来ません。

複雑性PTSDという診断名がWHOによりICD-11で採用されたのは、2018年ですが、診断名として正式に発効するのは、2022年1月1日からです
引用元:日本複雑性PTSD当事者支援協会

「複雑性PTSD」と診断できるのは、2022年1月1日からと決まっています。

しかし眞子さまは複雑性PTSDと診断されました。

皇室の医療を統括する永井良三・皇室医務主管とともに眞子さまを診断した精神科医が同席し、眞子さまは“複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)”と診断される状態であられると明かしたのです
引用元:すでに眞子さまを諫める側近は皆無…「PTSD」発表の裏側 「すべて眞子さまのご希望に沿う形で」

世界的にも注目されている眞子さまの結婚騒動で、複雑性PTSDと診断してしまってはマズいのでは・・?

もしかすると国外への報道では、眞子さまは複雑性PTSDとは言っていないのかもしれませんね。

仮病の根拠⑤:今まで治療していない不思議

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま6
引用元:Twitter

眞子さまの複雑性PTSDが仮病の根拠5つ目は、「今まで治療していない不思議」です。

眞子さまが誹謗中傷で精神的な不調を感じていたのは、遥か昔の中学生から。

そして今回の眞子さま結婚騒動の誹謗中傷では、2018年から症状がありました。

にも関わらず眞子さまの精神状態は、幸福を感じるのが難しい状態にまでなっています。

複雑性PTSDが仮病と疑われている眞子さまの病院
引用元:imachika

眞子さま含め皇族たちの健康のため、専門の病院「宮内庁病院」が皇居内にあります。

なので眞子さまは心身共に健康管理は万全なはずですよね。

それに眞子さまの複雑性PTSDの症状が2018年に出ていて、2021年まで治療(対策)しないのは不思議でなりません。

眞子さまの複雑性PTSDの原因が「国民からの誹謗中傷」ならば、症状が出始めた2018年に対策をするはずです。

それか眞子さまの複雑性PTSDは仮病だから、治療(対策)の必要がなかったのでしょうか?

複雑性PTSDでビザが取得できる眞子さま
眞子さまPTSDなぜビザが取得できる?皇室のコネか仮病説が濃厚!眞子さまは2021年10月26日に小室圭さんと結婚し、会見を開く予定です。 眞子さまはようやく小室圭さんと結婚できて、ホッとすることで...

眞子さまの複雑性PTSDは仮病!まとめ

複雑性PTSDが仮病?と言われている眞子さま7
引用元:Twitter

以上、眞子さま複雑性PTSDは仮病の5つ根拠をお伝えしました。

眞子さまの複雑性PTSDは仮病の5つの根拠をまとめると、

  1. 「温かい見守り」で回復するなら、複雑性PTSDでなく適応障害の可能性が高い
  2. 心の健康を崩しているのに、食欲&睡眠は問題なし
  3. 1日に3つの公務という激務をこなせる
  4. 「複雑性PTSD」は病名として診断できない
  5. 2018年から複雑性PTSDの症状があったのに、治療や対策をしていない

眞子さまが誹謗中傷に傷つき精神を病んでしまったことは、とても心配です・・

しかし眞子さまが本当に複雑性PTSDなのか?については、疑問が残るというのが正直なとこでしょうか。

眞子さまはやっと大好きな小室圭さんと結婚できる・・!

と幸せな絶好調の中、国民に祝福されないどころか誹謗中傷をされ、とても傷ついたのでしょうね。

眞子さまは誹謗中傷を辞めてほしくて複雑性PTSDといった仮病を使ってしまったのかもしれません。

小室圭
【比較画像】小室圭の顔が変わった!目・鼻・額の整形がヤバすぎる!ニューヨーク滞在中の眞子さまの婚約者・小室圭さんが、久しぶりにテレビに姿を現しました。 しかし私たちが知っていたあの好青年=小室圭さん...
顔でかい小室圭
小室圭は顔でかい&長い!何センチで何頭身なのかを画像で徹底検証!ニューヨークへ行っていた眞子さまの婚約者・小室圭さんが、久しぶりにテレビに姿を現しました。 しかしそこに映る小室圭さんは、ロン毛で整形...
おでこに白い傷がある小室圭3
小室圭のおでこの白い傷の原因は?やけど?切り傷は襲われた可能性も!2021年9月27日、ついに眞子さまの婚約者・小室圭さんがアメリカから帰国しました。 これから小室圭さんは、眞子さまとの結婚準備を進め...