話題

イフリート機能って何?爆笑してしまう理由とは?|新機能はフリート

爆笑する馬

2011年11月11日、Twitterにフリート機能が実装されました。

しかしネット上ではフリート機能ではなく『イフリート機能』という機能が話題になっているようです。

一体『イフリート機能』とは、何なのでしょうか?

 

イフリート機能って何?

イフリート機能とは、相手のフリート投稿にDMが大量に届いて炎上することを言っているそうです。

フリート機能では「いいね」を押したりコメントを残すと、フリートにではなくDMとして通知がいく→DMが通知でいっぱいになる→炎上する

「いいね」やコメントで相手を炎上させられる”と、”イフリート”を合わせて『イフリート機能』と呼ばれています。

ネット上で言われている”イフリート”は2つあるようです。

イフリート①ファイナルファンタジー

1つ目は、ファイナルファンタジーの召喚獣のことです。

”イフリート”は、灼熱の炎で敵を葬り去ります!!

ファイナルファンタジーのイフリート

”灼熱の炎を使う召喚獣=相手を炎上させられる”という発想ですね(笑)

分かった瞬間、爆笑してしまいました。

考えた人、センス高すぎますよね(笑)

イフリート②ガンダム

2つ目は、ガンダムに登場する架空の兵器のことです。

”イフリート”にヒート・サーベルを実装したバージョンが、イフリート機能の”イフリート”と呼ばれています。

ヒート・サーベルの”ヒート”が炎上を連想させたのでしょうか?

ガンダムのイフリート②

『フリート機能が実装』と、『イフリート機能が実装』をかけていて、発想がセンス良すぎます!

Twitterに実装されたのは、フリート機能

イフリート機能が話題になりすぎて本来の『フリート機能』のことを、『イフリート機能』と間違えている人も割と多くいました。

Twitterに新しくできた機能はイフリート機能ではなく、『フリート機能』です!!