話題

【岸辺露伴は動かない】くしゃがらの意味とは?海外での意味が判明!

岸辺露伴は動かない

2020年12月29日に放送された『岸辺露伴は動かない』の、エピソード「くしゃがら」の意味が話題になっているようです。

結局「くしゃがら」の意味って何なの?という声が多いので、意味を調べてみました!

【岸辺露伴は動かない】くしゃがらの意味とは?

「くしゃがら」の意味については、調べても出てきませんでした。

なお、海外では意味があるようなので後で説明していきます。

ネット上では「くしゃがら」に意味はない。との声が多かったです。

『岸辺露伴は動かない』の原作では本当の禁止用語が使えないので、その代わりに「くしゃがら」という言葉が使われただけで、特に意味はない。

「くしゃがら」は禁止用語を隠すための言葉なので、「くしゃがら」そのものに意味はない。いわゆるピー音的なもの。

との声がありました。

真相は不明ですが、「くしゃがら」は特に意味があって使われている訳ではなさそうです。

「くしゃがら」に意味がないことが逆に怖い。との声もありました。

【岸辺露伴は動かない】くしゃがらの海外での意味

ちなみに「くしゃがら」の意味は日本では見つけられませんでしたが、海外では意味があるようです!

くしゃがらの海外での意味|英語

「くしゃがら」を英語に訳すと「Crumpled」だそうです。

くしゃがら海外での意味①

そして「Crumpled」の意味は、「くしゃくしゃ」という意味です!

くしゃがら海外での意味②

「くしゃがら」は英語で「くしゃくしゃ」という意味なのですね!

くしゃがらの海外での意味|スワヒリ語

また「くしゃがら」は、海外で「kuushiaguara」との表記になるそうです。

くしゃがらは海外で意味がある

なんと「kuushiaguara」はスワヒリ語でした。

聞きなれない言語ですが、ケニアやタンザニアなどでは公用語として使われているそうです。

スワヒリ語(スワヒリゴ、Kiswahili)は、ニジェール・コンゴ語族のベヌエ・コンゴ語群(英語版)のバントゥー語群 に属す、アフリカ東岸部で国を越えて広く使われている言語。ケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダでは公用語となっている。
引用元:Wikipedia

そして「kuushiaguara」の意味は、「それを引き裂く」という意味だそうです!

くしゃがら海外での意味③

スワヒリ語の「くしゃがら」の意味は、「それを引き裂く」という意味なのですね!

『岸辺露伴は動かない』の「くしゃがら」はどの言語の言葉を使っているのかは分かりませんが、日本語で意味が見つからないので海外の「くしゃがら」を使っているのかもしれませんね!

そうなると「くしゃがら」の意味は、「くしゃくしゃ」か「それを引き裂く」の可能性が高そうです。