芸能人・有名人

【青のSP】真木よう子は滑舌が悪くて演技が下手?動画で徹底検証!

2021年1月12日スタートのドラマ「青のSP(スクールポリス)」に出演している真木よう子さんの、”滑舌が悪い・演技が下手”と話題になっているようです。

この記事では「青のSP」の真木よう子さんは、本当に滑舌が悪くて演技も下手なのか?その理由とは?について動画で徹底検証していきます!

【青のSP】真木よう子は、滑舌が悪くて演技が下手?動画で徹底検証!

真木よう子さんは「青のSP(スクールポリス)」に教師役で出演しています。

真木よう子が滑舌が悪い「青のSP」
引用元:Twitter

主演の藤原竜也さんが務めるスクールポリスと衝突する役柄で、ストーリー的に重要な役です。

なので真木よう子さんが出演する場面・セリフは、とても多いでようですね。

真木よう子が滑舌が悪い「青のSP」②
引用元:青のSP

真木よう子の滑舌が悪い?|世間の声

「青のSP」で真木よう子さんは、”滑舌が悪い”と世間から言われているようです。

真木よう子さんの滑舌が悪くて、話が入ってこないとの声もあるようです。

真木よう子さんの滑舌が悪いせいで、「青のSP」を見なくなる。との声もありました…

真木よう子さんの滑舌が悪い。との声は結構あるようでした。

真木よう子さんはなぜ滑舌が悪いと言われているのでしょうか?

真木よう子の滑舌が悪いと言われる理由|動画で検証

「青のSP」で真木よう子さんが滑舌が悪いと言われるのは、特に”サ行の滑舌が悪い”との理由があるみたいです。

もう一つの理由としては、”歯並びが悪いから”との声もあるようです。

真木よう子さんは上の歯は綺麗な歯並びですが、下の歯の真ん中辺りがガタガタみたいですね…

こちらが真木よう子さんの歯並びが分かりやすい画像です。

真木よう子の歯並び
引用元:Twitter

歯並びが悪いと舌や唇の動きに制限が出来てしまうため、滑舌が悪くなることが多々あるみたいです。

サ行の滑舌が悪い理由は、出っ歯やすきっ歯など歯並びが悪いことだそうで、同時にタ行・ラ行の滑舌も悪くなってしまうみたいですね。

歯並びが悪いと舌や唇の動きに制限が出来て、
滑舌が悪くなる事が多々あります。
また、噛み合わせた時に上下の歯が噛み合わなかったり、
隙間があったりすると息がもれますので発音に支障が出て来ます。
引用元:ザ・ホワイト・デンタルクリニック

歯並びの悪い方はサ行の発音が苦手なことが多いです。
サ行は、前歯をこすり合わせ、その間を空気が漏れることで音を出します。
ですので、出っ歯やすきっ歯など、歯並びが乱れているとサ行の音を出すことが難しくなってしまうのです。
また、タ行やナ行、ラ行も歯並びの影響を受けやすい音とされています。
引用元:さくらい歯列矯正歯科

では実際に真木よう子さんが喋っている動画を見てみましょう。

こちらは2020年10月18日に「青のSP」公式SNSで公開された、真木よう子さんからのメッセージ動画です。

確かに「サ行」の滑舌が気になりますね…

息が抜けているというか、しっかり発音が出来ていないように感じます。

ちなみに真木よう子さんの滑舌が悪いことは、ネットニュースでも取り上げられるほどのようです。

「いただきます」が「いななにます」に聞こえた人も居たみたいで、短いセリフでも滑舌が上手く回っていないとの意見があるみたいですね。

視聴者の間では『とにかく真木の滑舌が悪い』と話題に。ネット上では『真木よう子ってこんなに滑舌悪かったっけ?』『さ行が聞き取れない』といった声が散見されました。確かに『いただきます』が『いななにます』に聞こえるなど、短いセリフでも滑舌がうまく回っていないシーンが多かった印象です」(芸能ライター)
引用元:サイゾーウーマン

「青のSP」で真木よう子さんは滑舌が悪いと言われる理由は、”歯並びが悪くいせいでサ行・タ行・ラ行が上手く発音できていないから”のようですね!

真木よう子は滑舌が悪いから、演技が下手?|世間の声

「青のSP」で真木よう子さんは滑舌が悪いだけでなく、”演技も下手”と言われているみたいです。

「滑舌が悪いから演技が下手」という人も少しは居るみたいですが、「演技自体が下手」という声が圧倒的に多いみたいですね。

もしかすると「滑舌が悪いため、セリフが上手く言えていない=演技が下手と感じる」人も居るかとは思いますが、演技が下手と言われていることは事実のようです。

しかし真木よう子さんといえば、過去に華々しい賞を多く受賞されてきた女優です。

本当に演技が下手なら、沢山の受賞は難しいと思います。

2006年度
第30回山路ふみ子映画賞 新人女優賞(『ゆれる』)

2013年度
第5回TAMA映画賞 最優秀女優賞(『さよなら渓谷』)
第38回報知映画賞 主演女優賞(『さよなら渓谷』)
第37回山路ふみ子映画賞 女優賞(『さよなら渓谷』)
第35回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(『さよなら渓谷』)
第26回日刊スポーツ映画大賞 主演女優賞(『さよなら渓谷』)
第87回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『さよなら渓谷』『そして父になる』『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』)
第37回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『さよなら渓谷』)、最優秀助演女優賞(『そして父になる』)[13]
引用元:Wikipedia

ではなぜ「青のSP」で真木よう子さんは、”演技が下手”と言われているのでしょうか?

真木よう子の演技が下手と言われる理由

「青のSP」で真木よう子さんの演技が下手と言われる理由はいくつかあるみたいなので、順番にお伝えしていきますね。

「青のSP」の真木よう子
引用元:Twitter

まず1つ目の理由が、”藤原竜也の演技が上手すぎるから”のようです。

藤原竜也さんといえばだれもが認める超演技派の俳優です。

藤原竜也さんと並んでメインの役所の真木よう子さんの演技を、自然と藤井竜也さんの演技と比べてしまう人が多いのではないでしょうか。

こればっかりは仕方ない気もしますね…

これまでインパクトの大きい役を演じてきた演技派の藤原が主演を務めているだけあって、真木の演技が余計に際立ってしまったのだろうか……。
引用元:真木よう子に辛辣な声『青のSP』演技批判のワケは

そして2つ目の理由は、やはり”滑舌が悪い”ことが関係しているようです。

「青のSP」の真木よう子②
引用元:Twitter

「呂律が回ってない」「舌足らずで演技が入ってこない」と、滑舌が悪いため演技が下手と言われているみたいです。

3つ目の理由は、”演技が不自然”とのことです。

「真木よう子ってこんなに演技下手だったっけ?」との声もあり、「青のSP」での演技が”不自然で下手”と感じる人が多かったみたいです。

どうやら”演技が不自然”と言われるのは、真木よう子の役柄が関係していそうです。

「青のSP」の真木よう子③
引用元:Twitter

「青のSP」の真木よう子さんは生徒を守る教師役なのですが、少し頼りない印象を受ける役柄です。

真木よう子さんは年齢的にも、もっと落ち着いた大人な役が似合うのかもしれませんね。

【青のSP】真木よう子の胸が気になって、集中できない

「青のSP」では、真木よう子さんの胸が気になって話が入ってこない!との声が結構多くあるみたいです。

こちらが「青のSP」の真木よう子さんです。

確かに自然と胸に目がいってしまうのは分かる気がします…

真木よう子の胸が気になる
引用元:Twitter

「青のSP」を楽しみたいのに胸が気になって集中できないとなると、困ったものですね。

真木よう子の胸が気になる②
引用元:Twitter

真木よう子さんが超小顔なことと、衣装が割とピタッとしているせいもあるかと思いますが「青のSP」を集中して楽しみたいなら、慣れるしかなさそうですね!(笑)
 
ちなみに真木よう子さんはご自身のバストサイズを、Fカップと公表しています。
 
女優の真木よう子(34)が、非公表としてきた自身のバストサイズを「Fカップ」だと明かした。
引用元:真木よう子「本物のFカップは、重力に逆らえず…」