話題

黒崎真音が倒れたのはワクチンが原因?微小血栓が原因の可能性も!

黒崎真音

2021年9月19日、アニソン歌手の黒崎真音さんが配信ライブ中に倒れ、硬膜外血腫の緊急手術を行ったことが報じられました。

倒れたのは、2021年9月18日に行われた「黒崎真音デビュー11周年」の配信ライブ中でした。

幸い手術は成功し、現在の容態は安定しているとのこと。

ライブ中だったこともあり、ネット上では黒崎真音さんを心配する声で溢れています。

そんな中、黒崎真音さんが倒れたのはコロナワクチンのせいだと、騒ぎになっているようですね・・

黒崎真音さんが倒れた原因は不明ですが、実際にコロナワクチンは接種済みでした。

今回は、黒崎真音さんが倒れたのはコロナワクチンと関係するのか?について調査してみました!

黒崎真音がライブ中にひきつけを起こして倒れる!

黒崎真音②
引用元:Instagram

黒崎真音さんは2021年9月18日に行われた「黒崎真音デビュー11周年イベント」の配信ライブ中に倒れました。

所属事務所からの発表

黒崎真音の事務所からの発表
引用元:hifumi-inc.

黒崎真音さんの所属事務所からの発表をまとめると、

  • 2021年9月18日の配信ライブ中に倒れる
  • 救急搬送先で「硬膜外血腫」と診断→緊急手術
  • 手術は成功し現在の容態は安定している(2021年9月19日現在)
  • 当面の間休養する(最短でも2カ月以上の療養期間が必要)

黒崎真音さんの配信ライブを見ていた人たちからは、黒崎真音さんが倒れた時の様子が語られています。

  • ぐるっと体が捻れたように回って叫びながら倒れた
  • ひきつけを起こして倒れた

黒崎真音さんのワクチン接種の有無に関しては、触れられていませんでした。

黒崎真音が倒れたのはワクチンが原因!と、ネット上で騒ぎに

黒崎真音④
引用元:Instagram

黒崎真音さんが倒れた硬膜外血腫の原因ははっきりしていませんが、ネット上ではワクチンのせいだ!と騒ぎになっています。

黒崎真音はコロナワクチンが原因で倒れた?

ネット上では黒崎真音さんが倒れたことと、ワクチンの関係性についてこんな声がありました。

  • ワクチンの影響とか?
  • 因果関係がある可能性も
  • ワクチンで血栓できたためとしか思えない

他には、ワクチン接種後に運動(ライブの練習)したことが影響したかも?との声もありました。

黒崎真音さんはコロナワクチンをいつ打っていたのでしょうか。

黒崎真音はコロナワクチンを接種済みだった

黒崎真音さんはコロナワクチンを接種済みでした。

黒崎真音さんは、2021年8月7日に1回目を接種したと報告しています。

黒崎真音さんのコロナワクチン接種~倒れた日までを時系列でまとめると、

  • 2021年8月7日:コロナワクチン1回目接種
  • 2021年8月28日頃:コロナワクチン2回目接種(一般的に3週間後)
  • 2021年9月7日:頭痛が止まらない
  • 2021年9月18日:硬膜外血腫で倒れる

黒崎真音さんが2回目のワクチン接種をいつしたのかは分かりませんでした。

ただ一般的に1回目の約3週間後に2回目なので、2021年8月28日頃に2回目を接種したかと思います。

時系列的にはコロナワクチンとの関係性は、微妙なところな感じがしますよね・・

ちなみにアストラゼネカの副反応・血栓症は、1ヵ月以内に起こるとされているので、完全に否定するのもどうかな~という感じでしょうか。

黒崎真音が倒れた硬膜外血腫とは?特殊型は微小血栓がきっかけ!

黒崎真音③
引用元:Instagram

黒崎真音さんが倒れた硬膜外血腫は頭部外傷が主な原因となります。

急性硬膜外血腫は主として頭部外傷により発生します.
引用元:脳神経外科疾患情報ページ

しかし特殊型として遅発性硬膜外血腫があり、出血性ショックや播種性血管内凝固症候群に合併して起こるようです。

播種性血管内凝固症候群とは、著しい凝固活性化が起こり、細小血管内に微小血栓が多発する病態です。

硬膜外血腫の特殊型として,後頭蓋窩硬膜外血腫と遅発性硬膜外血腫があります. 両者はともに静脈性出血であることが多く,比較的亜急性~慢性に発症してきます.前者は10歳以下の小児に多く,後者は出血性ショックや播種性血管内凝固症候群(Disseminated intravascular coagulopathy: DIC)に合併して認められます
引用元:脳神経外科疾患情報ページ

細小血管内に微小血栓・・

ネット上でコロナワクチンで血栓が出来るという噂も飛び交っている中、ギョッとしてしまいます・・

厚生労働省の発表では、アストラゼネカ製ワクチンは血栓症の副反応があるようです。

ファイザー・モデルナ製ワクチンでは現在、血栓症との関連性は確認されていません。

黒崎真音さんがどのワクチンを受けたのか不明なので、何とも言えませんね。

黒崎真音が倒れたのとワクチンの関係は、否定も肯定もできない

黒崎真音⑤
引用元:Instagram

黒崎真音さんが倒れた硬膜外血腫は頭部外傷が主な原因です。

もしかすると黒崎真音さんは、ライブ前に頭を強く打っていたかもしれません。

もしそうならコロナワクチンのせいではないでしょうね。

しかし硬膜外血腫の特殊型では、微小血栓が原因となります。

黒崎真音さんが接種したワクチンの種類が分かりませんが、副反応として血栓症があるアストラゼネカ製なら、ワクチンが原因の可能性もあるのでしょうね。

今の段階では分からないことが多いので、黒崎真音さんが倒れたこととワクチンの関係性は、否定も肯定もできないのが現状ではないでしょうか。

ただ一つ言えるのは、黒崎真音さんの手術が成功し回復に向かっていることが、何よりということです。

倒れたのがライブ中でなく自宅で一人の時だったらと思うと・・ゾっとしますね。

黒崎真音さんの1日も早い退院を祈っています。